iEARN Flashの「iEARN Newsflash #304(日本語版) - August 3, 2012」
「iEARN Newsflash #304(日本語版) - August 3, 2012」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
iEARN Newsflash #304(日本語版) - August 3, 2012
【閲覧数】1,475
2013年08月27日 19:00
奥田です。
残暑、いや間違いです、暑中お見舞い申し上げます。
小生、今年も連日40度Cを超すテニスコートでAbout P.M2:00~5:30までテニスに励んでいます。コートのすぐそばの道路を消防自動車が”高齢者のみなさん、木陰に入り、水分補給に努めてください”と高音量でわざとのようにゆっくり走るのを横目に、上から下までびちょびちょになりながら、ダブルスゲームを3試合程度がんばっています。もちろんテニスの後はビールにウイスキー、焼酎の水割りで水分補給をしています。先日、71歳になりましたので、まあ我ながらげんきやなぁと思う一方、ぽっくりいかんようにと神様にお願いしています。
前置きが長くなりましたが、iEARN Newsflash当号の”Upcoming ”欄に、日本とセルビアが”One day Worksyop”をベオグラードで開催し、日本発の”折り紙”等のプロジェクトを現地の子供達が懸命に取り組んでいる様子が、詳しく当該欄のウエブサイトに載っていますので是非ご覧ください。





iEARN in Action

** Newsflash #304 **

August 3, 2012



<Seeking Partners: iEARN Projects and Activities>

(求む!プロジェクトパートナー:iEARNプロジェクトと活動状況)



1,National Toys (世界のおもちゃ)

ウクライナの英語教師Olena Kononenkoさんが、おもちゃプロジェクトのパートナーを求めています。彼女は「生徒達は自分の手で何かを創りだすことが好きです。しかし生徒達に外国のおもちゃについて聞かれたとき、私自身が知らないので生徒達にほとんど何も教えられず困っています。」というメッセージを送ってきています。

このプロジェクトの参加生徒は自国のおもちゃの作り方、歴史、それにまつわる伝説等を調査し、共有します。また参加者は、ビデオ、ブログ、写真や絵等でおもちゃとともに、作るときに用いる道具やその使い方等も紹介し合います。このプロジェクトは美術,工作、作文、地理、歴史等の授業カリキュラムにも役立ちます。

詳細と参加は下記サイトをご覧ください。

http://iearn.us1.list-manage2.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage.com/track/click?u=7828…4ce898fd56



2, 2012 My Hero International Film Festival

(“My Hero”プロジェクトの国際フィルムフェスティバル)

このプロジェクトは参加者が自国のヒーローとそのヒーローに関するストーリーや伝説をフィルムやビデオに撮ってオンラインで共有するグローバルプロジェクトです。この6月に開催された当プロジェクトのパネルプレゼンテーションで、プロジェクトの役員メンバーであり臨床心理学者のDr.Judy Andersonが、ヒーローに関する前向きな物語に接することがわれわれを元気づけ、健康の維持に貢献すると話しました。これが、このプロジェクトが10年に以上にわたってiEARNメンバーに支持されてきた理由のひとつです。

本年のフェスティバルのためのフィルム提出期限は9月1日で、優秀作品には賞金も出ます。また、もしフィルムが期限までに提出できなくても、このプロジェクトは年中活動していますのでいつでも参加できます。

このプロジェクトの詳細、パネルプレゼンの様子、参加等については下記サイトをご覧ください。

http://iearn.us1.list-manage2.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage.com/track/click?u=7828…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage.com/track/click?u=7828…4ce898fd56



3,Marriage Customs Around the World Project: New Video

(“世界の結婚習慣”プロジェクトの新ウエブサイト)

“皆さんの国の結婚に関する習慣、伝説や法律にはどんなものがありますか?”

本年始めに、USAジョージア州のBenjamin Bannekerハイスクールの生徒達がこのプロジェクトの一環としてUSAにおける結婚の様々の疑問や問題について調査し、その結果をプロジェクトファシリテーターのMarve Miles先生がビデオで編集しました。これが生徒達に大きなインパクトを与えたので、授業カリキュラムに組み込もうとしています。

モロッコやパレスチナからの参加もあり、9月にプロジェクト活動が再開されます。

プロジェクトの詳細、USAの編集ビデオ、参加等を下記サイトでご覧ください。

http://iearn.us1.list-manage2com/track/click?u=7828…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56



<Resources, Contests, Websites, and Announcements**ここにもいい情報があります>

1,Monthly Resource: Touchable Earth

(地球に触れる)

約1年に亘るプラン作りと6カ月の撮影を終え、“Touchable Earth”プロジェクトが今月スタートします。これは世界中の若者が、自国や地域の文化、事物等を文章やビデをにして共有するプロジェクトです。各国の5~12歳の子供達がコーディネーターとともに、遊び、家族、学校、衣類、音楽、ダンス等を紹介し合っています。

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56

<追補>

Monthly Resources: Touchable Earth

このプロジェクトのカントリーコーディネーターはニュージランドのTudor Cleeさんで、

参加者が自国での遊び、家庭、学校、文化、出来事等を自国語やビデオで共有するための“Digital World Book for Young People”を作成します。南アフリカが参加意向をブログしており、エジプト、ウガンダ、ブラジル、カタール、イタリア、バングラディッシュ、カタール、モンゴル等各国のコーディネーターも参加の打診をしています。

Tudor Cleeさんから、“世界中からこんなに多くの子供達と学校がこのプロジェクトにアクセスしてくれているのはiEARNのおかげです。このプロジェクトの最終目的は世界中で教育向上のための大きな核となる人を創りだすことです。”というメッセージがありました。

参加希望者は下記のTudor Cleeさんのアドレスにコンタクトしてください。

 tc@touchableearth.com


2,New iEARN Collaboration Centre is almost Here

(新“iEARN Collaboration Centre”スタート)

更新された“iEARN Collaboration Centre“が8月5~10日に再スタートします。ユーザーは既存のパスワードでログインできます。

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage2.com/track/click?u=782…4ce898fd56



3,Side by Side August Campaign

(“Side by Side“プロジェクトのサマーキャンペイン)

iEARN USAが、今月、iEARNプログラムの更新と新コラボレーションセンターの資金集めのために“Side by Side”プロジェクトと組んでサマーキャンペイをスタートさせます。このキャンペインを成功させるために、“Side by Side”プロジェクトと協力して、世界中からできるだけたくさんの人達に参加してもらえるよう呼び掛けています。金銭的支援はもちろんですが、各種のメディアを通じて皆さん自身の“Side by Side”の物語、ビデオ、絵画等を送ることも大きな支援になります。

“Side by Side”プロジェクトやこのサマーキャンペインの詳細等は下記サイトをご覧ください。

http://iearn.us1.list-manage2.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56



<Upcoming Events**最近のイベント、これからのイベント>

1,iEARN’s 19th Annual Teacher and Student Conference: A message from the Youth Summit Planning

(第19回iEARN Teacher and Student会議:ユースサミットプランニング委員会からのメッセージ)

先生のみなさん、本年度のユースサミットが近づいてきておりますので、生徒達に早く参加するよう呼びかけてください。このユースサミットはiEARN国際会議の行われる11月19~23日に開催され、生徒達にとってはプレゼンとディスカッションを通じて、世界中の仲間と知り合い、友好を深める大きなチャンスとなります。

今年の会議テーマは“過去、現在そして未来”です。“過去“は生徒達のiEARN経験です。”現在“は21世紀を生き抜くためのスキルには何があり、その多くをどの様に習得するかです。”未来”はもし生徒達に大きな力が与えられるならばどのように教育を向上させるかです。生徒達に、これら3部門から一つ以上のプレゼンを行うよう勧めてください。

プレゼンは下記サイトからで、提出期限は10月15日です。

http://iearn.us1.list-manage1.com/track/click?u=782…4ce898fd56



2,iEARN –Serbia and iEARN –Japan(JEARN) join a one day Workshop

(iEARNセルビアとJEARNがワンデイワークショップを開催)

iEARNセルビアとJEARNは、7月19日にベルグラードでワンデイワークショップを共催し、セルビアの生徒達に日本発のNDYS、折り紙、大正琴、歌舞伎等のプロジェクトを体験してもらいました。

その様子を下記サイトでご覧ください。

http://iearn.us1.list-manage.com/track/click?u=7828…4ce898fd56

返信書き込みはありません。