■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/?key=12864&year=2009&month=1
■2009年1月の書き込み
書き込み数は7件です。
2009年01月31日(土) 
きのうの続きです。当時勤めていた養護学校で、私が所属していた学年では、生徒たちの書いた詩に曲をつけて文化祭で発表しようという取り組みをしました。1年時は「海」、2年時は「空」をテーマにした詩を創りました。われわれ教師も詩を書きました。きのうの詩は、生徒たちが2年生の時に私自身が作詞、作曲した歌です。その前年にはこんな詩を創りました。その時は、作曲は音楽の先生にお願いしましたが。

  「海」

はるか昔から たくさんの命を 育んできた海
幼な児は 母に見守られ 浪打際ではしゃいでいる
恋人たちは 砂浜を歩き 明日の夢を 語り合う

閲覧数1273 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/01/31 11:26
公開範囲外部公開
2009年01月30日(金) 
「ねがい」の歌詞が1600番を超えました。私も、今までに13編の歌詞を創っているし、これからも創っていきたいです。最近の夢は、もちろん「ねがい」の歌詞も創りたいけど、人類の繁栄と世界の平和、そしてすべての生命への愛を歌った、すごくスケールの大きな歌を創ってみたいということです。養護学校に勤めていた2001年、下のような詩を書いて作曲もしました。ちょうど、その時、ニューヨークで9.11事件が起こりました。

丸い地球を 包み込む空
60億の尊い命を 見守る空
人々は さわやかな青空に 胸を躍らせ
美しい夕焼けに 心癒される

時には空は 激し

閲覧数2764 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2009/01/30 21:13
公開範囲外部公開
2009年01月24日(土) 
3月29日(日)大阪府和泉市の弥生の風ホールで「第12回 和泉 愛と平和のコンサート」を行いなす。今年は、昨年に続いて「ちいちゃんのかげおくり」を大人と子どもの合唱、朗読で上演します。私は、合唱団員として参加します。
「ちいちゃんのかげおくり」は、小学校の国語の教科書にも取り上げられている物語です。かげおくりというのは、晴れた日に地面に映る自分の影をじっと見つめながら「1,2,3.4~~、10!」と10数えてすぐに空を見ると、自分の影が空に白く映って見えるという遊びです。「残像現象」?というものを応用した遊びでしょうか。

物語

閲覧数1936 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/01/24 10:47
公開範囲外部公開
2009年01月17日(土) 
あの日の5時46分、私はすでに起きていました。3月に出場予定のフルマラソンの大会に向けて、朝のジョギングに出かけようとしていました。その時、ギシギシと音がして部屋が揺れ始めました。一瞬、何が起こったのかわかりませんでした。それが地震であることに気づくまで10秒からいかかりました。地震が起こった週の土曜日とその2週間後の2回、私は震災ボランティアとして神戸を訪れましたジェットコースターのように曲がった阪急電車の高架の線路、45度ほど傾いた民家、一番被害が大きかった長田区の空襲のあとのような光景、私が大好きだった神戸の街がこんな姿

閲覧数2501 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2009/01/17 09:46
公開範囲外部公開
2009年01月12日(月) 
「なんのこと?」「新年早々頭がおかしくなったんと違う?」タイトルみた人は、どう思われたでしょうね? まあ、私の夢なんですが!
きのう、久しぶりに、前任校である藤井寺高校で担任した教え子からメールをもらいました。そのクラス、3年4組なんですが、なんと言ったらいいのか、とにかく個性豊かな生徒がいっぱいいたクラスで、最初はどうなることかと思ったのですが、文化祭の劇で準グランプリをもらったり、生徒たちにはいい思い出を作ってあげることができました。進路もバラエティに富んでいて、きのうメールくれた男子は「天才ギタリスト」と称されるバンド活動

閲覧数1502 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/01/12 21:32
公開範囲外部公開
2009年01月09日(金) 
私は、自宅の書斎?(というほど大げさなものではないですが)の自分の机の前にカレンダーをつるすようにしています。今年は、大好きな、いわさきちひろのカレンダーをつるしています。私はちひろが大好きで、東京と信州安曇野の美術館のどちらにも3、4回行ったことがあります。正月休みの間に、ちひろさんの一人息子の猛さんが書かれた安曇野の美術館を創るに至った話と、奥様の由理子さんが書かれたちひろ美術館が歩んできた道についての本も読み終えました。
ちひろは、平和や命の大切さを絵を通じて訴え続けた人です。ちひろの絵を観ていると、心が安らぎます。なぜだ

閲覧数2623 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2009/01/09 09:36
公開範囲外部公開
2009年01月02日(金) 
みなさん、あけましておめでとうございます。さて、私の趣味のひとつはオカリナを吹くことです。年末には、勤務校のある阪南市の障害児と保護者の会のクリスマス会に生徒たちと一緒にボランティアで参加し、私は、クリスマスソングなどをオカリナで吹きました。オカリナの音は「癒しの音色」だそうですね。私のオカリナがみんなの心を癒しているかどうかはわかりませんが。また、ある人は、オカリナというのは「最後にたどり着く管楽器」だと言われました。いろいろな管楽器に挑戦したけどどれもだめだった人が最後にたどり着くのがオカリナだそうです。私は、歌の方は大学

閲覧数2517 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2009/01/02 21:43
公開範囲外部公開
■プロフィール
MAKKYさん
[一言]
歌うことと、オカリナを演奏することが好きな私です。また、世界から児…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み