■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/?key=20831&year=2011&month=7
■2011年7月の書き込み
書き込み数は4件です。
2011年07月31日(日) 
今日は非常に蒸し暑い日でしたね。
ひかえめではありますが、真夏がやってきたと感じます。

さて去る1月末にひょうご子どもサミットが行われて半年、
韓国の高校生の子たちが来てから半年です。

京都に行った時は雪が降っていたのが思い出されます。

ところで先日自分の過去の日記を見たところ、
韓国の高校生が日本にやって来た初日について書いた日記、
「韓国の高校生たちの来日と、人と防災未来館」
(http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=415
のアクセス数が702にもなっていてびっくりしました。

一体どこのどういう人が訪れたんだろう。
1人が同じ日記に3回アクセスす

閲覧数1594 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/07/31 23:29
公開範囲外部公開
2011年07月22日(金) 
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1107/20…ws010.html

ITによる教育改革は“コンテンツがあってこそ”

と記事の中にありましたが、どうJEARNもコンテンツをパッケージングして売り出すかが、今後の課題でしょうね。

閲覧数2421 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/07/22 20:15
公開範囲外部公開
2011年07月06日(水) 
という記事が興味深いのでここでも紹介。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110706_458712.html

一昔前はニンテンドーDSがこのような電子教材としてもてはやされたような時期もありましたが
結局あれは一過性の流行りで終わってしまった感も無きにしもあらずです。
(この前のNEEでもDSを利用した仕組みという仕組みというものは宣伝されてはいましたが)

一方でこのようなタブレット端末がこの先どのような位置づけになるのか興味深いところです。
教育現場においてスタンダードなものとなっていけるのでしょうか。

閲覧数1606 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/07/06 23:49
公開範囲外部公開
2011年07月03日(日) 
大阪大学「高度外国語教育全国配信システムプロジェクト」による外国語学習のコンテンツが先日外部にも公開されたみたいです。
http://el.minoh.osaka-u.ac.jp/flc/index.html

以前から東京外大の言語モジュールhttp://www.coelang.tufs.ac.jp/modules/ も知られていましたが、まぁそれと似たようなものです。(もう片方では取り扱っていない言語ももちろんあります。)

日本語学習と小学校での英語活動に関わっている身としては、それのための教材開発も面白そうだなとも思ったり。

閲覧数2115 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/07/03 08:43
公開範囲外部公開
■プロフィール
Mikijunさん
[一言]
Enchante!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み