■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=150
2009年02月15日(日) 
今年の夏も、英語サマーキャンプを開催すべく準備に動き出しています。実際は妻がほとんど動いているのですが。。。

昨年もキャンプ地として使わせていただいた「兵庫県立奥猪名健康の郷」へ下見に行ってまいりました。昨年のキャンプのあった8月からちょうど半年ぶりになりますね。

この奥猪名健康の郷の予約受付が半年前にあたる月の1日からと言うことで、2月1日(日)の午前9時を待って電話を掛けました。しかし、なかなか繋がらず。夏休み時期の狙い目になりますので、ライバル多しか!?
9時40分頃にやっと繋がりました。そして心配は的中して、当初の予定の日程での宿泊と講義室などの部屋も既に予約済みでした。何とか日程を少しずらすなどして、2泊3日の前期/後期2期分を予約することができました。
ただ、レッスンや発表に使う予定の広い講義室が一部で抑えられず、集会室Bというやや狭い部屋しか取れていないところがあります。
定員は40名との事ですが、実際にどんな感じかを確かめるのが主な目的での下見となりました。


施設に到着しますと、昨年もお世話になった親切な職員さんが出て来られて「こんにちは、今年もまたお世話になります。。。」とご挨拶をすませ、あとは丁寧に対応して下さいました。

早速、懸案の「集会室B」へ。
確かに昨年つかった大きい方の「集会室A」(80名定員)に比べると半分以下のスペースでかなり狭く感じられました。
しかし、机を使わず椅子だけのレイアウトにすれば、昨年の後期のプレゼンテーションでの状態とほぼ変わりなく使えそうです。荷物の置き場も、何とか確保できそうです。こうして下見をして今年も出来るぞと安心しました。

職員さんといろいろと予約についてのお話もうかがいますと、2月1日には電話だけでなく前日から玄関前に並ばれていた団体さんもあったとか。う~ん、そこまでしないとダメだったのか。。。。
とは言うものの、昨年もあったらしいのですが団体で予約をしておいて直前(キャンセル料金のかからないギリギリ期限=1週間前)に大量のキャンセルもあったとか。このあたりは予約運用上の課題を抱えているとの話もありました。
ですので、集会室Aや他の広い部屋にキャンセルが出た場合にはJEARNとして取り直せる事もわかりましたので、しばらくはマメに確認の連絡をした方がよいかも知れません。
(外部公開のブログですので、ここでは具体的日程は未だ伏せておきます)


さて、この日に訪れましたここ奥猪名は、あの猛暑の中を走り回っていた夏のキャンプ期間中とはガラリと変わり、すっかり冬模様です。ちょうど冷え込みもあって、霙まじりのお天気。空も、どよ~んと重々しい感じでした。
でも、行き帰りの道中では、昨年のことを妻とも話しながら色々と思い出していました。また、あのキャンプが夏にやってくるのかぁ。

今年も頑張りたいと思います。


閲覧数3,311 カテゴリJEARN活動 コメント3 投稿日時2009/02/15 13:42
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/02/17 01:14
    YOKOさん
    あの夏の日の賑わいを思い出しました。今年のキャンプの成功を祈りつつ。 YOKO
    次項有
  • 2009/02/17 20:38
    ▽kobekokaさん

    はい、取りあえず場所が確保できて、ホッとしてます。

    まだまだ、プログラムなどの準備はこれからです(^_^;)


    次項有
  • 2009/02/17 20:39
    ▽YOKOさん

    今は寒い冬で正反対の季節ですが、あれよあれよと言ってる間に、またあの夏が来ますね。

    よろしくお願いします。

    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
やぶちゃんさん
[一言]
JEARNの皆様よろしくお願いします♪
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み