■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=18
2008年10月27日(月) 
10月9日に石川県教育センターの依頼で、国際理解教育初任者研修を担当しました。受講をされた一人の先生が、11月2日に彼の母校で300~400名の生徒、保護者、教師向けに講演をされるという。ついては、研修時に体験したスカイプでどこかの国の子どもたちと結びたいという熱心な依頼があった。

早速、アジア・パシフックML、子ども環境サミットML,Teachers'Loungeにスカイプ交流パートナーを募ったところ12カ国からレスがあり、11月2日が日曜日にも関わらず、その中の4カ国で子どもたちを集めるという反応があった。

最初の手が挙がったAU、確かアボリジニの子どもたちの学校をパートナーと決めて、その初体験の先生を中心に準備を進めている。双方の生徒たちの中に誕生日が近い子がいれば、全員でHappy Birthdayを歌いたいとのことである。こちらからは、”My Name”を薦めている。自分の名前に紹介と名前の意味。親の名前に籠めた子どもへの期待や希望を紹介しあえるとどうだろう。

準備に充分な時間がないが、初めての海外との交流を生徒とともに自分も体験される先生のスカイプ体験が成功するように応援している。

閲覧数1,267 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2008/10/27 00:40
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
YOKOさん
[一言]
"Weaving the World into One"
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み