■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=19
2008年10月27日(月) 
文部科学省が「その道の達人」派遣授業を社団法人日本理科教育振興協会に委託しているプログラムがある。高木は、昨年からグローバル教育「世界とつながる達人」として登録されていて、昨年は、大阪吹田市の小学校で授業をし、今年は福山市の小学校から依頼が来て、タイの小学校とのテレビ会議準備中である。

11月5日午前中6年生が対象で、公開研究会なので準備も念入りにしているが、市の教育委員会所有のテレビ会議システムを使う。そのシステムを入れている企業の協力も得ながら、ステップバイステップ、先生方に国際交流実践版コーディネーターになっていただく過程は、特に熱心な学校では遣り甲斐がある。

明朝は、第3回目のテストが予定され、タイの先生たちとのプログラム内容の打ち合せとしている。

この授業について、また、午後に依頼されている講演についても、今後も報告をしたい。

閲覧数1,384 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2008/10/27 01:21
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
YOKOさん
[一言]
"Weaving the World into One"
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み