■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=220
2009年05月18日(月) 
知り合いの小学校の先生に、蚕の幼虫をいただきました。5月12日に産まれた子です。まゆを作るまで、学校の生物室で育てます。時々、画像アップしますね。ただ、「イモ虫系は苦手」という方は、まゆの画像だけでもごらんください。
閲覧数3,246 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2009/05/18 10:26
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/05/21 20:12
    MAKKYさん
    こんにちは

    カイコ!!ときいてやってきました。
    わたしもカイコを育てるのは今年で6年目になります。
    今年は、4月に暖かい日が続いたので、4月中頃にたくさん生まれました。去年からの冬越しの卵からです。
    すごくたくさんの蚕が生まれて、今はちょっとえさ不足状態です。
    MAKKYさんのカイコは、この写真を見ると、人工飼料と桑の葉が一緒においてありますね。
    一度桑の葉を食べると、もう、人工飼料は食べてくれませんよね?
    桑の葉は近くにあるのですか?
    わたしは忙しさのあまり、まだ人工飼料ですが、近々桑の葉にかえようと思っています。
    今週は兵庫県内の学校が休校になってしまってとてもさみしいですが、
    またこども達がやってきたら、一緒に桑の葉をとりに行きたいと思っています。
    桑の実も子どもたちに食べさせたいです。
    次項有
  • 2009/05/22 09:20
    > みなちゃんさん
    そうですか。みなちゃんさんも蚕を育てておられるのですね。知り合いの小学校の先生がもう10年以上も蚕の飼育を続けておられて、「蚕仲間」を増やしたいということで、飼っておられる蚕の幼虫を人工飼料の入った容器に入れて分けてもらったのです。
    桑の木は幸いなことに、近くの高校に勤務する理科の先生のおうちにあるので、その桑の葉をいただいて育てる予定です。写真は、人工飼料の入った容器に桑の葉をいれてあげたところです。
    今は、新しい容器に蚕を移しかえて、桑の葉を与えています。
    大阪の高校も今週いっぱい臨時休校になりましたが、来週生徒が出てきたら見せてあげようと思ってます。
    次項有
  • 2009/05/30 20:52
    Sueさん
    今時珍しいですね!私も小さいときに見たことがあります。ひさし振りです。
    次項有
  • 2010/02/11 19:49
    キムさん
    カイコの卵、幼虫のどちらかを無料で分けて頂ける方を探しております。名古屋市在住
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
MAKKYさん
[一言]
歌うことと、オカリナを演奏することが好きな私です。また、世界から児…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み