■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=346
2010年05月15日(土) 
JEARNの総会が終わって、JEARNの会に移りました。

高木洋子さんが国際協働学習の必要性について講演。

藪内ひろみさんが、小包を交換するプログラム「Cultural Package Exchange」について報告。

……アメリカ・マサチューセッツ州の小学校と実施。ビデオレターで質問を交換したりしました。
アメリカから届いたお菓子は、あまり口に合わなかったみたい(>д<)

廣田元子さんが大正琴プロジェクトについて報告。
退職して音楽専科になられたのに週26時間勤務だとか。
でも専科になってプロジェクトは進めやすくなったかも知れませんね♪

長田寿和子さんがケニア国際教育センターについて報告。
現地の様子を写真入りで報告してくれました。
ケニアの子どもたちの感性の一端が分かり、良かったです。

それぞれの活動は、JEARNのホームページなどから見られるように工夫していただきたいと思います。

閲覧数3,110 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2010/05/15 16:03
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/05/25 18:24
    UEDAさん、JEARNの会の実況ありがとうございます。

    いま、ご指摘に初めて気付きました(^^;)
    iEARNプロジェクト又それに限らず会員の方々の取り組みの様子がHPからすぐリンクして広く知ってもらえるようにしないといけませんね。

    ちと検討します!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
木の付くUEDAです。さん
[一言]
※なまえは「ウエダ・ヒロチカ」と読みます。 高木洋子さんのことをリ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み