■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=558
2016年01月17日(日) 
阪神淡路大震災から21年たちました。あの朝、私は、ジョギングに出かけるため、自分の部屋で着替えていました。その時揺れが来ました。大阪の私の家があるあたりも震度4ですから、かなり揺れました。あわてて寝室に戻ると、妻が子どもを抱いて「地震や地震や、怖いよう」と言っていました。テレビをつけると神戸では震度6になっていました。いつも通りの通勤時刻に駅に行くと電車は全面ストップ。仕方なくタクシーで通勤しましたが、道が混んでいてなかなか進まず途中からは歩いて、職場である東百舌鳥高校にたどり着きました。学校は臨時休校。準備室でテレビを見て、神戸が大変なことになっていることを知りました。地震の後、2度、震災ボランティアで現地を訪れました。21年もたったのですね。時が立つのは早いです。しかし、震災の記憶を風化させてはいけないと思います。
閲覧数484 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/01/17 22:17
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
MAKKYさん
[一言]
歌うことと、オカリナを演奏することが好きな私です。また、世界から児…
■この日はどんな日
ほかの[ 01月17日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み