■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=438
2011年04月03日(日) 
JEARNのメーリングリストにも書いたことを、もう少し詳しく。

何年もインドネシアを中心とした被災地支援にかかわってきました。その理由は、よく分からないのですが、おそらく11年前にふと聞いた(様な気がする)神の声。
「これから12年間人のために尽くしなさい」
この声を聞いた当初は、何をして良いか分からなかった。その翌年、iEARNと出会って、だんだん方向性が見えてきた(様な気がする)。

みなさんの多くは、赤十字を通じて募金をされていると思います。赤十字の募金は、被災者一人ひとりに届けられるので、私もそちらに募金いたしました。
そして、勤務校でも、一口一万円で一人できるだけ1口以上何口でも、という形の義援金募集をしております。これは、まだどこに届けるかは決まっておりませんが、学校からの義援金と言うことで、教育関係に使ってもらうように検討することになっております。

しかし、毎日のニュースを見ていると、被災地のことを考えると、とてもやりきれない気持ちです。私は、毎年、春休みにはインドネシアの被災地を回って、部活の生徒が集めた義援金を届けに行きます。地震が起こって2~3週間ほどの被災地を何度か、回ったこともあります。

今回の震災は、それ以上の被害を巻き起こしていますが、同じ日本で有りながら現地に行くこともできず、じくじくたる思いをしておりました。

ピンポイントで、届けるところがあるなら、沖縄で購入した物品を送りたい、と思っていたところに、情報が入ってきました。
JEARN SNS のシステムを提供してくださっている「ひょこむ」さんが、地域SNSをつないで、盛岡の「もりおねっと」につないでくださいました。
ところが、ここには十分な物資が提供されたとのこと。

そして、
ふんばろう南三陸プロジェクト
http://sakananomiura.blog.fc2.com/?no=4

がんばれ!! 日本 がんばれ!! 東北
http://twitforyou.org/register/?type=2

とりあえず、ふんばろう南三陸プロジェクトに支援物資を送りました。
「がんばれ!! 日本 がんばれ!! 東北」は、被災地と支援者を結ぶサイトです。
ここで、被災地が何を必要として、何を送れば良いかが分かります。

私は、昨年までのiEARNの活動で、全ての貯金を使い果たしました。
残っているのが、外貨預金と株で、どちらももとの金額には及ばず、特に株はこの一ヶ月で、何割かが減っている状況です。もう少し待って、現金化すべきでしょうが、時間がありません。

これを全部現金化して、被災地に支援物資を送るつもりです。


みなさん、ご協力いただけませんか?
皆さんの中で、デットストックになっている文具がありませんか?
学校の創立何周年とかで作ったけど、余っているのボールペンとか、鉛筆、ノート。
団体でまとめ買いして余った、リュックサックやカバン。

送料は私が出しますので、そちらから、被災地に送っていただけますか?
送り先も、私の方で調べます。
申し訳ないですが、箱に入れて、箱の周りに鉛筆とかリュックサックとかマジック書きして、現地に送って下さい。

送料をお知らせいただければ、責任もって払います。
ご協力よろしくお願いします。

閲覧数2,855 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/04/03 02:11
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2011/04/10 15:55
    Mikijunさん
    神戸オフィスでアルバイトスタッフをしている三木といいます。

    福井さんからのことづてで書き込みしています。

    神戸オフィスに2003年のiEARN国際会議のときの参加記念品のパソコンバッグが40ほどあります。

    もし贈ってもよろしければ、こちらから贈らせていただきます。
    次項有
  • 2011/04/10 22:31
    鉛筆uenoさん
    > Mikijunさん
    ご連絡ありがとうございます。

    送付先の住所をオフィース宛に送りました。
    よろしくお願いします。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
uenoさん
[一言]
沖縄尚学「アイアーン沖尚」顧問です。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み