■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=400
2010年11月14日(日) 
JICA沖縄主催のJICAフェスティバルに、今年も参加させていただきました。
土曜日はあいにくの大雨でお客さんも少なめでしたが、それでもかなりの人数の方が見学にいらっしゃいました。毎年、副知事がいらっしゃいますが、今年は知事選の真っ最中のためか、前知事や県教育委員会の方もいらっしゃいました。

外務省の方の講演などもあり、外務省を目指している生徒は、講演の後、外務省に入るには、どのような大学選びをすればよいかなどを質問していました。

とりあえず、土曜日の報告です。

閲覧数2,420 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2010/11/14 00:59
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/11/19 18:43
    mikeさん
    外務省に入るにはどの大学?か…すごい質問だ。

    特に英語以外の語学を高校で学んでいると、その能力買われて、高卒で大使館勤務という道(国家公務員3種)もあったりしますが。
    いま一番気になるのは「どの大学」なんだとは思うけど、とくに公務員については、採る方は本当に大学を気にしなくなったからね。「どんな学び」をするかが問われつつあるのかもしれない。どんな学びをしたいかに付随する条件としての「どんな大学」という視点は、あってもよいのかもしれない。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
uenoさん
[一言]
沖縄尚学「アイアーン沖尚」顧問です。
■この日はどんな日
ほかの[ 11月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み