■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=291
2009年12月14日(月) 
昨日、大阪で行われた「フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)設立10周年特別イベント in 大阪」の中で、クレイグ・キールバーガー青年の講演を聴きました。

映像も取り入れながらの熱のこもった話でした。1つの新聞記事を目にしたことがきっかけになって、12歳のクレイグ少年は「児童労働に苦しむ世界の子どもたちを救おう。」と決心します。

クラスメイトに呼びかけても、わずかしか賛同してくれる子がいなかったり、いろんな困難を乗り越えて、クレイグはついに両親の反対を押し切って南アジアの児童労働の実態を自分の目で見にいきます。

10代の少年にこんなことができるんですね。感動しました。

そして、クレイグは、ついに、南アジア訪問中のカナダ大統領に自分の意思を伝えます。小さな少年が大きな国を動かしたのです。

私たち一人ひとりは微力かもしれないけれど、無力ではありません。一粒の水滴がいっぱい集まって大きな海を作るのです。

そして、小さい子どもたちも、すごい力を持っているのですね。「子どもの権利条約」について、私たち大人はもっと真剣に考えないといけません。

きのうの司会者の方が、「今日思ったことを、一人ひとりが3人の人に伝えてください。」と言われたので、ここに書いておきます。3人どころか100人以上の人に伝わりますね。


閲覧数2,828 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2009/12/14 14:32
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/12/14 20:57
    Sueさん
    私も牧野さんに教えていただいて、参加しました。とても素敵な27歳の青年でしたが、腰が低く、皆に感謝をしていましたが、本当にすごい人物です。世界にネットワークを作り、もう世界に500もの学校と作っていて、児童労働しているここもや少年兵をネットワークを駆使して救ってきたそうです。子どもたちの力はすごい!ノーベル平和賞にもノミネートされたことがある人です。
    次項有
  • 2009/12/16 22:16
    のりこさん
    関西連絡所のものです。MAKKYさん、参加ありがとうございました。多くの方に来ていただき本当に
    感謝しております。
    そしてブログに書いていただきありがとうございます。
    本当に彼は素敵な青年です。彼に出会うと彼の
    人の良さがとても伝わりますし、周りの人ががんばろうという気になれるすばらしい力を持っていると思います。
    「世界を変えるみんなの力 Me to We」も
    とても素敵な本です。
    多くの人に読んでほしい本です。
    次項有
  • 2009/12/20 19:00
    ゆーこさん
    MAKKYさん、いつもご協力ありがとうございます。
    3時間と長い時間だったと思いますが、とても有意義な時間となりましたこと、本当にみなさまに感謝する次第です。
    クレイグのとても思いやりのある人柄が滲み出ていて、クレイグの熱い思いを参加者の方々が受け身ではなく、自分にできることは何か?と考えてくれていたように感じました。
    私自身、クレイグの話や、参加者の方の声を聞いて、改めて頑張ろう!と思わされました。
    来年からまたよろしくお願いしますね!
    次項有
  • 2010/02/08 23:22
    さならなさん
    コメント遅くなってしまいましたが、クレイグのことやFTCJについてこのブログでご紹介くださりありがとうございました!輪が広がっておおきな力になるのですね。これからも宜しくお願いします。
    次項有
  • 2010/02/09 22:25
    ちゃこさん
    こんばんは!
    わたしは未だにクレイグに会えた感動が残っています。まっきーさん含め参加者やスタッフのみなさんのおかげですごく素敵なイベントになったなーと感じました。みなさんの体験がたくさんの人に伝わるといいなーと思います。
    次項有
  • 2010/02/11 21:19
    りの☆さん
    こんばんは!あの時のスピーチは緊張しました~
    クレイグにあった時はとてもドキドキしました!
    でも、とてもいい人でした~
    今度はマークに会いたいな(笑)
    でも、心に残ったイベントでした!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
MAKKYさん
[一言]
歌うことと、オカリナを演奏することが好きな私です。また、世界から児…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み