■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sns.jearn.jp/blog/blog.php?key=281
2009年11月27日(金) 
貧困のため児童労働に従事する子どもたちを支援する団体であるフリー・ザ・チルドレン(FTC)の創始者、クレイグ・キールバーガー氏が12月に来日します。

カナダ人であるクレイグは、3度ノーベル平和賞にノミネートされた、20代後半の青年活動家です。

私は、FTCの日本版であるフリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)の活動にボランティアとして参加し、海外に文房具を送ったりしてきました。

クレイグは13日(日)に大阪で講演と交流をする予定なので、彼に会いに行こうと思っています。

クレイグは12歳の時、クラスメートと一緒にFTCを設立しました。私には、12歳の少年がそんな大きなことに取り組んだということが信じられません。子どもは無力ではなく、すばらしい力を持っているのでしょうね。

クレイグの話を聞くのが楽しみです。どんな話をしてくれて、私がどんなことを感じたか、またこのブログに載せることにします。

閲覧数4,800 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2009/11/27 15:11
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/11/29 18:08
    Sueさん
    牧野さん
    忙しくて、ここに久しぶりに立ち寄れました。
    ぜひそのクレイグ君の話を私も聞きたいです。時と場所を本メールの方にくわしく教えていただけませんか?
    次項有
  • 2009/11/30 21:43
    ゆーこさん
    MAKKYさん、いつもご支援ありがとうございます!
    FTCJ関西連絡所です。
    まだお席の余裕があるので、どんどん宣伝しちゃってください^^;
    当日お会いできるのを楽しみにしています♪

    転送歓迎♪
    :★ ────────────────────────────────────★
    \'‥\' フリー・ザ・チルドレン・ジャパン10周年記念事業
    12歳で国際協力団体Free The Childrenを設立したクレイグ来日決定!!

    飢餓、児童労働、災害、環境破壊・・・
    私たちは世界で起こる様々な問題について「無力だ」と思ってはいないでしょうか。
    「同じ子どもの問題なら、自分たち子どもで取り組もう」と1995年、当時12歳のカナダ人少年クレイグはフリー・ザ・チルドレン(FTC)を設立しました。

    自分でもできることがきっとある、子どもでも世界に影響を与えることができる。
    私たちはそう信じて10年間活動をしてきました。
    今日からできる小さなことの積み重ねが世界を変えて行くはずです。
    一歩踏み出したいけど、踏み出せない。興味はあるけど児童労働って何?
    さあ、このイベントに参加して、アクションを起こしてみましょう。
    次の日からの違うあなたに出会えるかもしれません。あなたが変われば世界は変わる!

    ■FTCJ10周年特別イベントin大阪 『私が変われば世界は変わる』
    【日 時】2009年12月13日(日)14:00-17:00(受付13:40~)
    【会 場】エルおおさか 住所:大阪市中央区北浜東3-14
         地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m
    【内 容】クレイグの講演、FTCJ10年の歩み、アフガニスタンの高校生の
         体験スピーチ、小学生による児童労働のスピーチなど。
         ※逐次通訳あり
    【対 象】教育・子どもの権利・子ども参画・開発教育等にご関心のある方
    【参加費】高校生以下500円/学生700円/社会人1000円(会員200円引き)
    【申 込】件名に『FTCJ10周年特別イベントin大阪』参加希望として、本文
         にお名前、会員・非会員、学年・社会人、連絡先(電話とメール)を
         お書きのうえ、kansai@ftcj.comまでお申込下さい。

    【定 員】100名 【締 切】12月9日(水)まで


    ★☆イベント会場では、12月7日に出版予定のクレイグと兄のマークの
    共著書日本語版「世界を変える!みんなの力 MetoWe」(柏書房新刊)
    の販売も行います!お楽しみに★☆


    ◆講演者:クレイグ・キールバーガーについて
    1982年生まれ。カナダ出身。
    今までの教育と人権の分野での活躍が称えられ4つの名誉博士号が授与されており、2000年以降3回ノーベル平和賞にノミネートされている。

    また、フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」、英語や社会科の教科書にてクレイグやFTCの活動が紹介されている。

    :★ ────────────────────────────────────★


    特定非営利活動法人 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)
    Free the Children Japan  URL http://www.ftcj.com/

    ■関西連絡所
    〒547-0034 大阪府大阪市平野区背戸口3-8-3-205
    TEL&FAX 06-6907-7495
    kansai@ftcj.com

    ☆FTCに関する本のお知らせ☆
    1.「僕たちは、自由だ!」本の泉社刊 
    2.「キッズ・パワーが世界を変える」大月書店刊
    3.「フィリピンの少女ピア~性虐待をのりこえた軌跡~」大月書店刊


    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
MAKKYさん
[一言]
歌うことと、オカリナを演奏することが好きな私です。また、世界から児…
■この日はどんな日
ほかの[ 11月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み